トップへ戻る

アフィリエイト分析攻略マニュアル

アフィリエイトは科学【社外秘マニュアル公開】

 

アフィリエイトは科学

 

科学の定義

科学という言葉は一般的には自然科学を指しますが要は客観的に研究して結果が現れることを指すのであればこのアフィリエイトも科学と位置づけることができます。
つまりアフィリエイトは正しく分析した上でその分析結果に基づいた実験をすれば経験者、未経験者を問わず誰もが等しく結果(成果)を実証できるということです。

 

 

 

アフィリエイトは副業になり得るのか

 

副業があたり前になった時代と言われますが実態はいつまで雇用されるかわからないという不安な実態が浮き彫りになっています。

 

では副業、もしくは独立して仕事をと考えたときに必要となるのはお金(資金)です。

 

これに対しても融資が受けられるのが前提ということになりますが資金を集めることに成功しても事業が必ず軌道に乗るという保証はどこにもありません。

 

むしろ失敗して負債を負うことのほうが断然多いのです。
ですからTVや雑誌で取り上げられている副業の紹介記事もどこまで根拠があるのかなという疑問を持つべきだと思っています。

 

特に、資金を持たないですぐ挑戦できるアフィリエイトは今以上に取り組む人が多くなることが予想されます。

 

何よりも自分で商品の開発をしなくても良いというところが最大の魅力です。

 

ですが
「アフィリエイトでは儲からない」という言葉があるのは事実です。
成功する人はほんの数パーセントと言われるのも分かります。

 

 

 

簡単だから成果が出ないのは当たり前?

 

それに簡単に始められる一方、「必ず稼げる」とか「ワンクリックでアフィリエイト用のブログがすぐできてあなたはただ待つだけで報酬が得られる」という広告も一度は目にしたこともあると思いますが、そういった商品や教材は一時的には稼ぐことができてもこの先も稼ぎ続けられるという保証はありません。

 

何よりもツール頼りではあたなの稼ぐためのスキルは身につかないままだということです。

 

つまりGoogleの対策にあってしまえばそのツールもすぐ無効となる恐ろしさを秘めているということを忘れてはいけません。
ですからアフィリエイトのスクールや塾も人には紹介できないものが多いのです。

 

なぜこのようなことが言えるのかというと、私自身がそういったスクールや塾に大金を注ぎ込んでいたからです。

 

一つのスクールで30万円使ったのをはじめに、続いて20万円、また30万円、さらに10万円、15万円と一年足らずで100万円以上も注ぎ込んだ経験を持っているからです。

 

まさしく当時の私は世間で言われているノウハウコレクターとなっていました。(あえてですが)

 

その中にはまるっきり詐欺と言わざるを得ないものもあったので、「アフィリエイトは詐欺の巣窟となっている!」と惨憺な気持ちになりました。

 

それでももしスクールや塾に入らなければ一円も稼げていないことは紛れもない事実です。

 

問題なのは通常の販売物と違い、不完全な物(ツール)を渡し、サポートすら途中で止めて運営サイトのurlをコロコロと変えてクレーム逃れをしている塾が平然として存在していることです。

 

そんな現状では、アフィリエイトを始めて成功するかどうかは運しだいということになるのでとても人には紹介できるものではありません。
20万円から30万円も出して「運が悪かった」では済まされないからです。

 

 

 

アフィリエイトは科学として捉えられる

 

そんなもんもんとする状況が続いていた時に、心に引っかかる教材がありました。

 

それも試してみたいとは思いましたがすでに100万円以上投資していたのでさすがに購入することをためらわざるを得ませんでした。

 

そして一年間ほど経過し、私も何とかアフィリエイトや自分の開発した商品をネットで販売して報酬が投資額を上回り始めた時に運良くまたその商材が発売されたのです。

 

今度は逃したくないと思いましたが、冷静に考えて納得のいく内容と価格なら購入しようと思っていました。

 

そしてその商品の内容を送られてくるメールを確認するうちに、これは当たり外れのあるものではなくアフィリエイトを会社の仕事としてしっかり位置づけ、
雇用している人(アフィリエイト未経験者)がマニュアルに沿って進めていき会社の利益につながっているという驚くべき内容だったのです。

 

「そんな社外秘のマニュアルをなぜ販売するの?」という疑問が当然湧いてきましたが、その理由も明確でした。

 

アフィリエイト市場に飽和はないからです。
そしてアフィリエイトは科学として捉えられるということを始めて知りました。

 

科学であれば誰もが等しく結果を出せるというものです。

 

 

 

アフィリエイトの開業マニュアルに胸がドキドキした

 

満を持してようやく手に入れることができたアフィリエイトの開業マニュアルのカリキュラムはその細かな分析による結果に基づいたもので今まで得た知識を捨てて取り組む必要があると感じさせるものでした。つまりクセをなくして取り組む必要があるということです。

 

自動車教習所では運転のクセがある人は直しづらいということに似ています。
たとえ自己流や多少塾で学んだ知識を活用して成果が出ていたとしてもです。

 

「これは初心に帰って学ぶべきもの」と認識したのです。正確に言えば確信したのです。

 

ここからはご自分の目で確認してください。

 

 

 

 

アフィリエイト開業マニュアル

 

アフィリエイト開業マニュアル

 

 

 

 

アフィリエイト開業マニュアル

 

 

ホームページで売上がアップしています

 

ネットで起業する際に必要なことがすべて学べる完全マニュアル

 

 


売上をアップするホームページの作り方 ネット起業完全マニュアル アフィリエイト開業マニュアル